ウエディングプランナーのプライベート

ノートとスマフォ

ウエディングプランナーなどブライダル関係の仕事は基本、土日に仕事があります。仕事のオンオフを切り替えて、担当の新郎と新婦が素晴らしい結婚式を迎えることが出来るようにサポートを行う必要があります。

また、ウエディングプランナーは心と身体の両方を充実させた生活を送ることが出来ます。打ち合わせや発注などで忙しいイメージですが、ウエディングプランナーの休日は普通の会社と形態は変わりません。週休2日制の会社も多くありますが、土日に仕事が入ることが多いのでローテーション制の休日になっています。月に8日~9日の休みがとれる会社もあります。

年末年始の休暇・お盆休暇・年次有給休暇・慶弔休暇などの休暇もありますが、新郎と新婦と連絡を取り合うこともあるので休日が減ることもあります。

結婚式の日程などスケジュールを上手く調整することで、プライベートな時間を確保することが出来ます。ウエディングプランナーは、忙しい職業ですが、調整次第で休日に楽しくプライベートを過ごすことが出来ます。