ウエディングプランナーの衣装

スーツ

ウエディングプランナーは結婚する二人の最大のイベントである結婚式を運営する仕事です。二人の人生に関わる仕事であるため、衣装にも注意が必要です。

ウエディングプランナーの衣装は基本的に男女ともにスーツとなります。これは打ち合わせの時も結婚式当日もです。プランナーは常に動き回るため、女性はスカートではなくパンツで靴もヒールではなくローヒールのパンプスが多いです。

そしてウエディングプランナーの衣装で一番注意すべきは清潔感があるかどうかです。結婚式を運営する立場にある人のスーツやシャツにシワがあったり、靴が汚れていたり、だらしない着こなしだと新郎新婦だけではなくゲストにも悪い印象を与えてしまいます。また、女性は華美すぎるアクセサリーや過度のメイク、香水は避けるようにしてください。悪い意味で新婦より目立ってしまう可能性があります。

常に人に見られている、式場の印象は自分で決まるという意識を持ってください。