ウエディングプランナーだからこそ様々なBGMを提案できる

BGM

音楽の力は非常に偉大であり、人の記憶や思い出をよみがえらせたり、場の雰囲気を一瞬で変えてしまったりと、様々な力を持ちます。それは結婚式や披露宴においても重要な存在であり、時にはBGMとして、時にはメインの音楽として、その結婚式や披露宴の価値を最大限に高めます。

ウエディングプランナーは、夫婦になろうとしている新郎新婦の馴れ初めや理想の結婚式を聞き出す上で、二人が好きな音楽を聞き出すことになります。

たとえば、付き合いたての頃によく聞いていた音楽や、辛いときを乗り越えるために聴いていた音楽など、これまでの二人を繋いできた音楽を聞き出すことで、結婚式や披露宴に利用します。ウエディングプランナーとしては、自身が担当する結婚式や披露宴を最高の形で表現させることが使命となるため、利用する音楽をどのタイミングでどんな形で流すかを決めることが重要となります。それがしっかりと決まったとき、そのBGMは最高の時間を演出することになるでしょう。